No.5 ラスパイユのビオマルシェ

さて到着翌日、日曜のParisです。
日曜ならではの楽しみということで、ラスパイユのビオマルシェに行ってきました。
c0185362_1827897.jpg



場所はボンマルシェやサンジェルマン・デプレの近く。
規模はビオでは大きい朝市となるけど、案外こじんまりとしているのね、ってのが正直な感想。
日本のデパートやら電車やら尋常ではない人混みに慣れているせいか、賑わっていても混雑しているとはおもわない、疲れずいい感じの規模で賑わってる♪って感じ。



マルシェ入り口には、ガイド本にもよく載っているジャガイモのガレットのお店が。
ガレット以外にも美味しそうなパイも売っていますが。
c0185362_18271733.jpg
やっぱり焼きたてのジャガイモのガレットの香りはたまらない!
c0185362_18272637.jpg
お好み焼きのような焼き方なのね!と観察してしまうmametaroは関西人だから⁈
食べ歩きはしないけど、せっかくなのでアツアツを購入しました。
1枚2.50ユーロ也。(冷めたものも売っています。)
アパルトマンに帰ってから温めて食べたけど、あっさりしてとても美味しかったです。



その他はバラがたくさん並んだお花屋さん。
c0185362_18273413.jpg



自家製と思われるオリーブや生パスタや、大きなチーズが並ぶイタリアンのお店。
ここではパルメザンチーズの塊を買いましたが、お値段忘れたけどとにかく安かった!
そして激ウマでした!
c0185362_18274729.jpg


この八百屋さんはキノコの香りがサイコーにそそられる♪
c0185362_18275845.jpg




色とりどりの野菜が美しいマルシェ。
日本でもこんな朝市をもっと頻繁に開いてくれたらいいのにな、と誰もが思うに違いない。。。
c0185362_182866.jpg

この写真の他にも、ヨーグルトやハチミツを扱うお店だったり、テーブルクロスや子供服だったり。様々な種類のお店が出てました。
これらのお店、人気がないと新しいお店に変わったりするのでしょうか。
ここに出店する権利ってどうやって決まるのかな、とちょっと下世話な考えがよぎったmametaroでした、笑。
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-12-03 20:40 | 海外:Paris2014
<< No.6 クレール通りの蚤の市 No.4 私たちのアパルトマン >>