パリvol.20 エクレア食べ比べ

マレはちょっとお休みして。

日本ではほとんど食べないエクレア。
でも、Parisに来るとケーキそっちのけでエクレア派になる私♪
それもこれもメゾン・ド・ショコラのエクレアを初めて食べた時の衝撃が尋常ではなかったから。
そりゃーもー、今までの人生上食べた(大して食べた記憶ありませんが)エクレアを全て覆す美味しさでした。

なので、今回はエクレア食べ比べを実行してみました♪

ってことで、エクレア購入のフランス語だけは自信を持って大きな声で言えるようになった私。
ボンジュ~♪ アン ショコラ エクレール シルブプレ♪
こんな簡単なフランス語ですからね、笑。




c0185362_21174474.jpg
まずは箱からどうぞ。
上からメゾン・ド・ショコラ
ラデュレ
ジャン・ポール・エヴァン


お次はブツを。
c0185362_21194972.jpg

メゾン・ド・ショコラ €4.60(約470円)
ラデュレ €4.70(約480円)
J・Pエヴァン €3.80(約390円)
J・Pエヴァンは箱が小さいからチョコが箱にくっついて汚くなっちゃった、泣。

シュー生地は固めで、日本のエクレアより細く、反対に長さはかなり長いです。
なので1個でかなり満腹に!
「しっかり食べる」感じがするのは、やっぱり硬めのシューだからかな。
日本のは柔らかいからシューより、クリームの印象のほうが強いような気が。


さて、中身は日本のようにカスタードと生クリーム・・・とかではなく、1種類のクリームがギッシリ!!!
c0185362_21242469.jpg
全てチョコ味のクリームです。
隙間なくうまっているクリームたち♪
これが本当に美味しいのです。

ほとんんどのお店がチョコレート味、コーヒー味のエクレアがあるかと思います。
しかし断然チョコが一番人気。
老若男女、フランス人はチョコレート好き。
メゾン・ド・ショコラでは夕方にはチョコ味は売り切れになるほどです。



さて、お味ですが。
以下、私の意見ですので。人それぞれ味覚が違うのでご参考まで。

≪メゾン・ド・ショコラ≫
 苦味のあるチョコクリーム。
 甘いけどしつこさのない濃さ、食べた後に苦味が残ると言った感じ。
 シューの上のチョコも苦さをほんのり感じる甘さ。

≪ラデュレ≫
 ある意味裏切られた一品。
 マカロンの印象から勝手に甘さが強いだろうと思っていたが、もしかするとメゾン・ド・ショコラより
 さっぱりした苦さも感じられるチョコクリーム。
 シューの上のチョコとチョコクリームが一体になってる感じ。

≪ジャン・ポール・エヴァン≫
 さすが!という感想がでるほどチョコ!って感じ。
 3つの中で一番ガツンとチョコの味がくる。
 もちろん苦さも感じられるが、やはり甘いという感覚のほうが強い。


ってことで、生意気に感想を述べましたが、とりあえず全て超~美味~~~~♪(なんじゃそりゃ)
いや~ほんと、日本でもこういうエクレアがどんどこ出てきたらいいのにな~♪

私の中の順位としては、やっぱり1位はメゾン・ド・ショコラ これはゆるぎないです♪
帰りCDG(ターミナル2E)でも食べちゃったもんね~
2位はラデュレ
3位はJ・Pエヴァン




ちなみに、メゾン・ド・ショコラでは期間限定?!のミルクチョコのエクレアもいただきました。
c0185362_2204277.jpg
チョコとは違って、上に板チョコついてます♪
お味は・・・甘かった、汗。
やっぱチョコ味が一番ですね。


そうそう、エクレアちゃんたち。
もちろん一気に食べれるわけもなく、数日間にわたってチョビチョビ食べました、笑。
最後には味も変わってたんだろうな~。。。
これも冷蔵庫が使えるアパルトマンならではのお楽しみ♪

 
by mametaro-12kg | 2011-11-08 22:12 | 海外:Paris2011
<< パリvol.21 カルナヴァレ美術館 パリvol.19 指人形屋さん♪ >>