SoftBankとネイルサロン

Paris旅行に向け、最終準備段階に入りました~♪
まずは海外でのiphone利用の注意事項を聞こうと思い、いつもと違うSoftBankへ行ってきました。
いつものショップに行けば良かったものの、ちがうショップに行ったからか。。。

めっちゃイラつきました、怒!!!



海外で使うときは一日単位の定額利用料金というものがあって、安心してiphoneを使えるんです。
ただし、キャリア(通信会社)は限定されているので注意しなくてはいけません。
そんくらい分かってるんですよ!
ちゃんとSoftBankのHP見たっちゅうねん!
それ以外に何か気をつけることや、キャリア選択するときの設定で何か注意事項はないのかとか、
操作について聞きたいのに・・・イライラ。。。

店員さんにとってはいつものことで、大した操作ではないのでしょう。
ダーーーーーッと説明するし、なんか口調もキツイし。
質問しようと私がしゃべろうとしても遮るし。

「今は(キャリアが)自動設定になってるけど、フランスでキャリアを選択したら
 今ついてる自動設定のレ点チェックは消えるんですよね?」ってことを聞きたいだけなのに。

今は自動設定、くらいまで言うと、「自動設定はダメです!!!」って何度もかぶせて言いやがる!!!

んもーーーー!!!我慢も限界!!!

「人が質問しようとする時は聞いてもらえます?遮るのやめてもらえます?
 分からないから聞きにきてるんですよ、あなたみたいに分かってないから聞きに来てるんです。
 言ってる意味わかります?
 今私が話してる内容ちゃんと聞いてますか?(←相当嫌みを込めて)」

と、思わず怒りました。
他のお客さんはこんな風に反抗?!しないんでしょうね、ちょっと面食らった顔して「あ、はい・・・」と。
でもmametaroの怒りはもうおさまりません。
鼻息フンフンしながら怒ってたと思います、笑。
でも聞きたいことは聞かなきゃ、せっかく来たんだから。なので意地で全部聞きました。
最後に「他にもっと注意すべき点はないですか?」の質問も添えてね。
そしたら追加で注意事項も説明してくれました。

聞きたいことは全て聞けましたが、なんか本当にガッカリというか、いや~な気持ちになりました。
操作方法を分かってないお客を見下してる感がありありと出てて。
以前、iphoneを購入する前に注意事項を聞きに行った時もそうだったんですよね。(これも別のショップです)
一方的に説明し過ぎで、聞いてる側の身に全くなってない。専用用語使いまくりだし。
その時は「もっと素人に優しい説明してください」って言ったら、ハッとしたらしく分かりやすい説明に変わり
最後に「言葉足らずで申し訳ございませんでした」と言ってくれました。
言葉足らずじゃなく、相手の立場を一切考慮せずに自己満足な説明、だったんですけどね。
まぁ謝ってくれただけでもありがたいです。結果わかりやすく説明してくれましたし。

今回のショップは謝罪なんてもちろんないし、申し訳なさそうな表情すらもしてませんでしたけど。
もう二度とこのショップは使いません。
まぁ私が使わなくっても何ら問題もなく、痛くもかゆくもないんでしょうけど。
あれですね、いつものショップを使わなかった私が悪いんでしょう、そう思っておきます。



さてさて、せっかくの旅行前なのにイライラは嫌です。気持ちを切り替えて。



ネイルサロンに行ってきました。完璧な爪でParisに行きたかったから、直前の休日に行こうと1ヶ月も前から予約してました。
c0185362_14341359.jpg

ジェルなんですが、これ神戸コレクションでの神戸蘭子仕様らしいです、笑。
ちょうどキャンペーンをしていて、いつもよりお得なお値段でジェルとアートができますよ~の悪魔のささやきにつられ。

キャンペーンでお得になるデザインが、東京コレクションと神戸コレクションでのデザイン。
って、どっちも若すぎ、苦笑。
若すぎるんですが、ネイルの色や石の色は変えられるとのことで、ちょっくら落ち着き目の色に変更しました。
本当はもっとラブリーなピンクだったんです、笑。

サロンでやってもらってるとき、途中でおばあちゃんが入ってきて「ジェルやって!」って。。
どう見ても80才くらいなんですけど、ジェルするなんて、ジェル知ってるなんて素敵すぎます♪
しかもスタッフの人が色はどんな感じでお考えですか?って聞いたら、おばあちゃんは一言

「派手な色で」  !!!(爆)

ヒャーーー♪と思ってチラリと見たら、おばあちゃん耳から熱帯魚がぶら下がってました!(熱帯魚のピアス)
THE大阪、な感じです、笑。

結局、真っ赤なフレンチに中指にはスワロフスキーの石をのせてもらってご満悦♪でした。
最後に「明日はお友達と会うから、お友達にも勧めたいからパンフレットちょうだい」と言ってました。
正直シミがたくさんあるシワシワの手だったんですけど、真っ赤なフレンチがとっても可愛らしく、若々しく素敵でした♪
歳をとっても、いつまでもオシャレに興味があるっていいですよね!


そんなおばあちゃん、私のアートにも興味津々で、ものすっごく覗いてきてました、笑。
c0185362_1456397.jpg

さぁ、あとは荷物の最終調整だけです。
ですが、台風の動きも気になるところです。
何事もないよう祈るばかりです。。。
[PR]
by mametaro-12kg | 2011-09-19 15:03 | 海外:Paris2011
<< 明日からParis TRAVELER’S note... >>