惑星ショコラ

「地球の兄弟星」と呼ばれる金星の成り立ちなどを明らかにするために打ち上げられた探査機「あかつき」、金星の大気を観測することで地球の温暖化予測などに役立てるはずでしたが、エンジンの逆噴射が予定よりも短かったため、金星を通り過ぎてしまい、軌道へ投入することができなかったとニュースで見ました。



そんな残念なニュースの傍ら、我が家には太陽系8惑星が勢ぞろい♪
c0185362_2139763.jpg
これ、フルーツを使ったガナッシュをホワイトチョコレートで包んだ彩り鮮やかなチョコレートなんです♪
大阪のリーガロイヤルホテルに入っている「ショコラブティック レクラ」のチョコ。


ちょっと強烈な見た目なのでお味はどうなのかしら・・・と疑いの目で見ていたのですが。
これがなんともクリーミーで美味しいんです!!!
味はもちろん8種類。
c0185362_21415384.jpg
↑クリックすると拡大され、それぞれの味が見えます。
ちなみに地球はライチ味です、笑。

小学校のころに太陽系の惑星を習った時は・・・
すい、きん、ちかもく、どってんかいめい
でしたが、今となっては冥王星は惑星ではないということになったので、このチョコにももちろん入ってませんでしたよ~。


私、何度かブログで書いてますがチョコレート好きなわりに海外の高級チョコより、案外meijiのチョコのほうがお口に合っちゃう、とっても経済的な女なんですが。
でもでも、これ美味しいですよ!!!
まろやかで、濃厚、でもあと口が悪くない。
c0185362_21452139.jpg
見た目はちょっと独特ですが、とっても食べやすいシンプルな味の美味しいチョコです♪


ところで、普段ちょっとだけ良いチョコを食べるときは必ず「神戸岡本モンロワールmon loire」の生チョコを購入します。
ここの生チョコは薄い石畳のような板チョコなんです。
でもね、普段食べるにしては高いんですよ。
なので私の買う生チョコはサービス品の端っこがいっぱい入った小さな袋に入ったもの。
たとえるならば、じゃがりこ1本くらいの大きさです。
その端っこ生チョコがいっぱい入った小袋があるんです、もちろんとっても安くて買えるんですが、お味はまったく一緒。超~美味しいです。
安くていただける高級チョコ、こういうサービス品もお勧めです。



さてさて、金星を通り過ぎた「あかつき」は現在、太陽を回る軌道に乗っていて、6年後の2016年112月と2017年1月に再び金星に接近するそうで、その時にもう一度金星の軌道に投入することを検討するそうです。今度こそ成功したらいいですね♪
c0185362_22046.jpg

[PR]
by mametaro-12kg | 2010-12-08 22:03 | 美味しいもの
<< 初めてのシュトーレン ネコっ毛の苦悩?! >>