人気ブログランキング |

映画『ダーリンは外国人』

ダーリンは外国人を見てきました~♪
c0185362_21211221.jpg


この原作のマンガも好きでもっているのですが
想像どおり可愛い映画で、笑いあり、涙あり♪
キュンとなる映画でした^^


c0185362_21243549.jpg

私としては、トニーのイメージがちょっと細すぎて違うな~って感じでしたが
穏やかで優しいダーリンと
元気はつらつな、さおり。
ステキなカップルでした♪


映画の中ではところどころ"外国人男性と日本人女性"のカップルのビデオが流れます。
「彼の行動で驚いたことは?」とか
「好きな日本語は?」とかの質問に答える映像なのですが。。。
c0185362_21292882.jpg



これ、めっちゃ笑ってしまいました!!!
私も過去アメリカ人の彼がいたので同じような経験があるのですが。

彼に言われて一瞬「?」となった言葉は・・・

有給休暇をもらって遊びに出かけた時「指にならない?」と。
へ???「ゆび」ですか???
と、一瞬思ったものの、それを言うなら"首"でしょ~!と突っ込むと
負けず嫌いな外国人「あぁ、それそれ、おしいよね!」
ですって、笑。
惜しいか?


あと、初めてのデートの時に「漢字何文字書けますか?」って聞かれました。。。
「僕は4000文字です!」って。
(4000文字が書かれた漢字ドリルを丸暗記したとのこと)
なので、一応それ以上は書けると思うよと答えると
「え~?うそ~?」
って、怒!私はおバカか!!!
どうも自慢したのに悔しかったようです・・・。


アメリカでのこと。
彼の愛車はフォローしようがない程のオンボロ車。(一応ボルボなんですが)
いまどきパワーウィンドーではなく、ぐるぐる回して窓を上げ下げするタイプ。
その"ぐるぐる"さえも故障していて、ハイウェーを走ると風圧で自然と窓が下がるんです、汗。
車内の会話もままならぬ状態になってしまうので、常に"ぐるぐる"を持ち上げて窓を閉める必要があるんですよ~。
そしてバキッという音とともに運転席側のグルグルが壊れ。。。
それ以降、窓が自然と下がることはなくなりましたが、下げたくても下がらなくなりました。

そんな時、ドライブスルーでジュースを買ったんです。
ドライブスルーと言えば、車を降りずに買い物ができる優れもの!
さっと支払い、さっと受け取ってGo!!!というところが特徴のはずなのに。

窓があかないもんですから、ドアをちょっとだけあけてジュースを受け取る彼。
(車からはあくまでも降りない、座ったまま手を思いっきり不自然に伸ばして受け取る)

もう我慢できなくなって、私、爆笑したんですよ!
「今の店員さん、絶対"なんだ?この人?"って思ってるよね~」って。
でも彼は「大丈夫、アメリカ人はそんなこと気にしないから」ですって。。。

いやいやいやーーーー、気にするでしょーーーーーー!
っていうか、ちょっとは気にしてください!




とまぁ、笑えるエピソードは山ほどあるんですよ。。。
なので、この映画見てマジで笑えました。
ある、ある、ある!!!って。
c0185362_21535340.jpg


そうそう、予告で「のだめ」の後編が流れました♪
のだめ、4/17~ですね!
見に行かなくっちゃ♪
by mametaro-12kg | 2010-04-01 21:58 | 映画
<< 春が来た! パリから届いた荷物 >>