<   2014年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

No.3 CDGターミナル2E到着時のトイレ

H26.11.15(土)16:40Parisシャルルドゴール空港に着陸。
この週は、関空発パリ行きが結構ダイヤが乱れていて、私たちの便も遅れたらどうしよー。。。と不安に思っていましたが、無事着いて良かったです。ちなみに、どのくらい乱れていたかと言うと、とある日は、機材不備で12:20発が夜の19時発に!そして別の日は17時発に!出発から予定が狂うとテンション下がりますよね、汗。



さて、私はビジネスクラスに乗ったので、SkyPriority(スカイプライオリティ)と言ってあらゆる場面で優先サービスを受けられます。
まずは、入国審査。SkyPriority専用レーンがあって、そこには係員がいてチケットを確認しSkyPriority対象の人だけを通す仕組み。確認できなければ絶対に通してもらえません。案外キッチリ確認するんだなと思ったり、笑。(だって何でもテキトーおフランスですもんね、笑)
これは帰りの出国も同様。
日本と違って、入国審査系は時間がかかるので(カウンターが1個しか開いてないとかザラですからね)、このようなサービスは本当に有難く予定通りに事が進みストレスフリーです。

ちなみに、このSkyPriorityは。
・プレミアムエコノミー以上のクラス
・フライングブルー(エールフランスのマイレージ会員)ゴールド・プラチナ・エリートプラス会員など
の人たちがサービスを受けられます。


このSkyPriorityの恩恵を受け、サラッとフランス入国。
フランスは入国カードの類は不要なので本当に楽です。
日本人ならまず質問もされませんしね。って、あ、私は
「コンニーチーハ!」+ウインク!という何ともラテンな歓迎もプラスされましたが、笑。



入国手続きが終わったら荷物を取りに行きましょう。
でも、その前にパリ市内に移動する時間は約1時間。トイレは空港ですませておくのがベターです。
しかも大きな荷物を受け取る前に♪

ってことで、トイレに入ると・・・



c0185362_2215986.jpg
可愛い♪




思わず写真を撮ってしまうほどの可愛さ。
c0185362_2222067.jpg
これ、バシバシ撮ってたらフランス人のマダムから「トイレで写真撮ってるの???」と驚かれました、笑。
可愛いから、って説明すると「あ~なるほど♪ナイス!」って感じで納得してもらえました。


こうやって徐々にフランスに来たんだという気持ちを上げていき・・・笑。






荷物はSkyPriorityなので優先的に出てきますが。
出てくるはずですが、ここはおフランス。そもそもすんなりことは進みません、笑。
何も出てこない時間が・・・17:15頃でしょうか、ようやく出てきました。長かった、笑。
ここでも日本と違うことに気づくmametaro。
帰りの関空でも改めて感じたんですが、スーツケースが流れてくる際、日本なら取りやすいように持ち手の部分は手前にされた状態で流れてくるんですよね。でもここフランスでは受け取る人のこと(相手のこと)なんて考えませんので、持ち手の部分が向こう側、笑。

あ~きたきた♪と喜びながら、キャー取りにくい、汗。となるわけです。
こんな部分でも外国に来たことを感じながら、あとはそのまま出るだけ。
日本のように、荷物を受け取ったあとのチェックはなく、全くもってノーチェックで出れます。
ゴロゴロ荷物を押しながら扉を出ると、お迎えの人たちがお待ちかね♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-29 21:34 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(0)

No.2 関空→パリのエールフランス機内

いつもプレミアムエコノミーを予約して、「ビジネスにならないかな~」なんて淡い期待を抱いたりしているのですが、笑。
そんな想いを馳せるなら?!最初からビジネスにしたいぇばいいじゃないっ、てことで。
今回は気前よくビジネスを予約しました。

H26.11.15(土)関西国際空港12:20発、フライト時間は12時間40分の予定。
定刻通りに離陸しました。
c0185362_21575710.jpg
長時間なので、ビジネスクラスだと足を伸ばせて寝られるからとっても楽なんです。
しかし、関空路線は古い機材での運航。
見て、コレ!
古い~ぃ!
トイレのドアには小さな灰皿がついてますからね。(もちろん今は完全に禁煙ですよ。)
灰皿が付いているってことが機材の古さを物語っている。。。
羽田路線は新ビジネスクラスが導入されて、完全フルフラットで、白いお布団までついてるし、全席が通路に面してるつくり。
あぁ、こういう時って地方路線は辛いです~ぅ。。。


c0185362_2157471.jpg
でもね、上着やコートはハンガーにかけて預かってくれるし。
荷物は32kg×2個までOkなので、気にせずお買い物できるし、笑。
やっぱりビジネスならではの良さは満載♪

ちなみに、こんな中途半端な時期ですが、どのクラスもほぼ満席でした!




さてさて。
機内でのお楽しみと言えば、機内食。
ビジネスは、離陸までの時間にドリンクサービスがありますのでシャンパンでくつろぎましょう。
エールフランスはエコノミーでもシャンパンは無料。
こういうところはおフランスですよね~、嬉しい♪



離陸して少ししたら、まずはアミューズ・ブーシュ
c0185362_21581011.jpg
スプーンに入っているのは帆立の貝柱と海老をマヨネーズで和えたもの。
名前は・・・不明、笑。
一口で食べられるサイズです。
っていうか、これシャンパンのはずですが、氷入ってる???
アレ???普通入れないですよね、私シャンパン以外飲んでないけど、氷入れてもらったっけ???
記憶・・・が・・・。。。

ま、まぁ気を取り直して。
おつまみとして出た箱の中身はナッツとドライフルーツ。
c0185362_21575964.jpg
このドライフルーツが激うまでして♪
ドライフルーツだけモリモリ食しました!




さぁ、ではここからがお食事本番!



c0185362_21582389.jpg
季節のサラダ
アペタザー
 ・ドライビーフ(クセがあって苦手な味でした)
 ・モッツァレラチーズ
 ・アンディーブと蟹サラダ
 ・コリアンダー風味の海老ソテー
そして、ほんのり温かいパン各種。(大きなバターも付いてきます。マーガリンじゃなく、バターなのが嬉しいところ♪)


そして、前菜を食べ終えたら、メインです。
mametaroは牛フィレ肉のソテー赤ワインソースをチョイス。
c0185362_21581490.jpg
チーズも出ます。カマンベールとコンテ。ウマし!
でも日射しがきつすぎて、お料理が美味しそうに写らず無念、泣。
c0185362_21583711.jpg
その他のメインは、
・サーモンフィレのソテー
・カリフラワーのフラン(ベジタリアン的メニュー)
・牛肉のすきやき
これら4種類からチョイスできます。


で、こうやって写真をとっていると、お隣のおじさんが「これも撮っていいよ」って言ってくれたので、笑。
c0185362_21582698.jpg
遠慮なく撮らせていただきました。
お隣さんはサーモンフィレのソテー。

この辺りから、お隣さんに激しく話しかけられさすがに疲れてしまったmametaro。
「エールフランスはお酒が美味しいよ!」とワインをガブガブ飲んでたお隣さん、ますます冗舌に。
でも、色々聞けたし面白かったけど、笑。



メインやチーズが終わったら。デザートです。
c0185362_21584880.jpg
今日のデザートは、
デザートトレイ
 ・チョコレートケーキ
 ・チョコとパッションフルールのムース
 ・バナナケーキ
そのほかに、シャーベット(ストロベリー、ゆずの2種あり)、フレッシュフルーツサラダ

トレイは、チョコレートケーキが生チョコのようになめらかで美味でした。
が、そのほかは微妙・・・チョコケーキのみ完食し、
お隣のおじさんの会話に付き合ってるうちにストロベリーシャーベットも溶けちゃって味は謎、笑。

お食事~デザートまで、ドリンクも充実の品ぞろえ。
お隣さんはスイーツは不要なようで、デザートワインとチーズを楽しんでました。
甘いものが大好きな女子にはホットチョコレートもありますよ、笑。




さて、お食事が終わったら、お次は映画タイムでしょ~。
新作映画がいち早く見れるのが国際線の良いところ♪
mametaroは猿の惑星の最新版(題名は英語版なのでイマイチ分からず)を見ましたよ~。
でもね、人間が話す場面や、猿が人間の言葉を話す場面は日本語吹き替えされてるんですが、
猿同士で話す場面は手話のような手つきとウホッウホッ・・という感じで、かつ英語字幕、笑。
分かんないよ~!!!笑。
ってことで、猿の惑星最新版はなんとなく理解し見終わりました。
それから過去の映画も何本か見て、お昼寝タ~イム!
(チームバチスタやテルマエロマエなんかもありました!)



そうこうしているうちに、もうすぐパリに到着。
到着前の軽食です。


軽食なんですが、軽食のはずですが・・・け・・いしょ・・く・・・
c0185362_21583796.jpg

ドーーーーーン!!!

鴨肉の燻製と季節のサラダ
メインはパスタをチョイス。
メインは2種類からで、もうひとつは子羊のソテー。ほとんどの人がパスタを選んでました。
まぁ、パスタもそれなりに美味しかったです。
フランスではパスタにアルデンテは期待してはダメだとよく言いますが、これは機内食なのでアルデンテとは言いませんが、ちょうどよい感じでしたよ。



そんなこんなで、Parisに到着~!
ちょっと早く到着してフランス時間H26.11.15(土)16:40着陸。
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-25 23:17 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(0)

No.1パリより帰国しました

8泊10日のパリの旅より戻ってまいりました!

例年にない暖かさに驚いた旅となりました。
よくよく思いだすと、前回2011年9月末に行った際は異常気象で9月末というのに30℃を記録する日々だったParis。
その前は年末年始に行き、寒波はParisにとっては異常気象でないものの、大雪に見舞われモンサンミッシェルツアーが中止に。
いつも天気には振り回されているような気が・・・、笑。


c0185362_1841321.jpg

まぁ、そんなことも良い旅の思い出になるわけで♪



mametaroは本当にParisが大好きなんですが。

日本に比べて色々不便だけど・・・
コンビニはないし、日曜はほとんどの店が閉まるし。
お店の閉店時間が早くて、閉店時間まで店にいられるのではなく、閉店時間は店員さんがカギを閉めて出る時間だし。
どんなに高級なブランド店でも店員さんは必要以上にニコニコしないし。
階段ばっかりだし。


不便な点を挙げるときりがないけれど、笑。



でも、



カフェで1杯のコーヒーで何時間もおしゃべりしたり、
過剰な電飾のない大人な街並みだったり、
個人主義で、人と違っても変じゃない、異なることは個性ととらえてもらえたり、
日常的に「ありがとう」「さようなら」「良い1日を」というような言葉が飛び交ってたり、
子供やお年寄りを敬う気持ちを誰もが持っていたり、




とても豊かな人生を過ごしているような気がしてしまうのです。
ないものねだりなのかな、笑。
物理的には物乞いをしている人も多くて、日本のほうが平均的には豊かなんでしょうが。
そういう豊かさではなく、ギスギス感がないというか、気持ち的に豊かなんじゃないでしょうか。
c0185362_18414545.jpg




とかなんとか言っちゃって、
日本に帰国し、ウォシュレットに「やっぱサイコー!」と感じたり、笑。
水圧の高いシャワーに満足したり。
やっぱり日本が一番♪と思っているmametaroなんですけどね。



今週は仕事が忙しいからブログupはなかなか難しいですが、週末以降、順にupしていきます。
また見に来てくださいね~!
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-24 21:38 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(4)

Xmasイルミ

c0185362_06084693.jpg
昨日からシャンゼリゼ通りもイルミネーションが始まりました♪
キラキラのパリ、さらに魅力アップです!
でもね、とっても暖かい日が続いてます。
例年のパリとは大違い、真冬並みの格好をしているmametaroは毎日汗かきまくりですよー、笑。

[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-22 06:12 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(2)

ボジョレーヌーボー解禁日♪

c0185362_04144558.jpg
今日はボジョレーヌーボー解禁日♪
ってことで、お店の人にも『せっかくだからボジョレーにしたら』と言ってもらったこともあり、
バブル時代よろしく、解禁日に乾杯しました、笑。

c0185362_04154727.jpg
そして、ワインにはやっぱりチーズ♪
初めての本格的ラクレット!
ブルーチーズも食べやすいものでした!

P.S.コンコルドでスリ被害にあいかけた〜!



[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-21 04:22 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(0)

靄の中のサクレクール

c0185362_06093386.jpg
今日は渡仏後、1番冷え込んだ1日でした。
朝はパリ中で靄が発生し、小高い丘の上にあるサクレクール寺院は、
麓から見ても霞んでるほどでした。

11時ごろでも、エッフェル塔の先っぽが見えない位の靄。

でも、やっぱりこの季節はこの位冷えてこそパリ!
ってことで、THE PARISな1日でした♪
明日も冷え込むみたい。



[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-20 06:15 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(0)

夜のモンサンミッシェル

c0185362_08174196.jpg
3時ごろ着いたモンサンミッシェル。
とってもすいていて、写真を撮るにはベストな時間でした!
人が写り込まないからね、笑。
寒くもなく、動きやすかったです。

でも、疲れたーーー!

[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-19 08:21 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(0)

お約束のメルシー

c0185362_22184785.jpg
merciはまだクリスマスデコレーションしてませんでした、残念!
でも、大好きなマレを散策できて大満足おんぷ

[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-17 22:23 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(2)

巴里は雨です

c0185362_0254251.jpg

日曜日のParis。
エッフェル塔を見に行ったけど、あいにくのお天気です、泣。
この暗い写真、これでも14時くらいなんですよ、笑。

でも、今日はラスパイユのビオマルシェに行ったり、
アパルトマン近くのクレール通りの蚤の市を見たり
ゆったりした日曜を楽しんでます。
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-17 00:17 | Trackback | Comments(4)

Parisの地図

パリ出発まで1週間を切りました。
色々準備をしていますが、なんだかいつもよりのんびりモードな自分がいて若干不安です、笑。
慣れたパリだからでしょうか。
い、いや、こういう時にアクシデントに会うんですよ!!!気合い入れろ自分!!!



さ、さて、妙な喝を入れたところで気を取り直して。。。



みなさんは海外旅行に行くときはどんな地図を持って行きますか。
おそらくガイドブックに付いている、取り外しができる地図を持って行くかと思います。
私もそうです。
あれは、主要なお店も載ってるし、通りの名称など日本語でも載ってるので便利ですよね。
それにガイドブックのページも載っていたり。


ですが、パリのガイドブックにはバス路線はほとんど載ってないんです。
それにアパルトマンに泊まる者としては、細かい道路が明確に載ってないということもマイナス点。



ってことで、ずっとずっと欲しいと思っていたこの地図たちを入手しました!
c0185362_18195567.jpg



バス路線の地図
Paris Bus -109 lignes-
サイズ(タテ×ヨコ) : 20 × 11cm

パリの地図
Paris pratique par arrondissement édition 2015
サイズ(タテxヨコ) : 17.5cm x 11.5cm
c0185362_18261364.jpg








c0185362_18295840.jpg
まずはパリの地図ですが、アルファベット順に通りの名称が並んでいるページがあって、そこから地図のページにたどり着けます。なので、街を歩いている時にここはどこかな?となった場合は、通り名が書かれたプレートを見て、地図で現在地を確認できることができるんです。
パリの道は、入り組んでいて、私たち観光客はどんどん思わぬ方向へ進んでいる時も多々あり、汗。
パリはどんな小さな通りにも名前がついているので、この地図があれば迷子知らずってことです♪



c0185362_18304681.jpg
お次はバス路線の地図。
パリのバスは109路線もあるそうです。
それが全てこの本に載っています。
それぞれの路線が見開き1ページに載っているのですが、バスが走っている道はいろがついていて、観光客にもとっても分かりやすい♪それに、ちゃんと各停留所も載っているんです。
パリのバスは往路・復路で全く違う道を通る路線がたくさんあります。
なので、この地図はとっても便利♪



今回はアパルトマン近くにバス停があり、それに乗ればサンジェルマンデプレまで10分少々で着いちゃうという便利な路線があるんです。なので乗らない手はないでしょう!ってことで、絶対乗ってみせます!
知らない土地でのバスって、本当にハードル高いですが、今後もおそらくパリは行きつづける街だと思うので、乗り方を攻略してきます!(って、大げさ?!)
また帰国したらバスの乗り方も詳しく載せますね♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2014-11-09 18:38 | 海外:Paris2014 | Trackback | Comments(2)