<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

旅のしおりが完成!

私、最近思うんです・・・相当な「旅オタク」って。
あ、ちなみに「旅をいっぱいするオタク」ではなく、「旅を計画するオタク」ですけど。


明日から12月。
今年もあと1ヶ月、ということはPARIS旅行まで1ヶ月~♪♪♪
この旅行には並々ならぬ気合いを入れてまして(笑)
このブログを前から読んでいただいている方はご存知かと思いますが、この旅行計画は1年以上前からしておりました。
えぇ、早すぎますよね・・・わかっていますとも。

そんな外野からのツッコミ、もしくは呆れた視線は無視して。

やっと出来上がったんですよ、旅のしおりが。
c0185362_22545995.jpg
旅行の度に作成している、お手製しおり。
これで何代目かしら。


このしおりには、まずこの旅行にどれだけの費用を費やしたかわかるように、飛行機代、ホテル代などを記し。。。
その国(その街)の特徴やマナーなどの知っておきたいこと。
持ち物チェック表。
そしてメインの毎日の行動計画!
c0185362_2259509.jpg
旅の思い出と一緒に永久保存版なのです。

もちろん一緒に旅する相棒にも渡しますよ~。
相棒とは、どこに行きたいか、何を食べたいかなどなど、様々な話し合いをして
お互いが満足する旅行計画をたてるのです!
まわる場所は無駄のないよう、見落としがないように♪
でも、無理がないよう毎日の行程は余裕をもって。
自由時間もたっぷりと。

相棒にこのしおりを渡した時には「わぁ~旅行会社みたい!」と喜んでもらいました。


おぉぉぉおおお・・・一番うれしい言葉!


好きでやっているので、しおりの内容を考えていること自体、楽しくて仕方がないのですが、相棒に喜んでもらえるとさらに嬉しさアップ♪
こういう仕事できないかしら・・・と、またまた妄想の世界に迷い込む、おバカな私。。。


c0185362_2364286.jpg
あと1ヶ月。待ち遠しいよ~♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-30 23:12 | 海外:Paris2010

お食事パイ&デザートパイ

卒業も間近になってきたパン教室。
最後のステップなので、少々難しいパンになってきました。

今回はデニッシュ。
c0185362_2261889.jpg

お食事デニッシュのグランタン。
デザートデニッシュのカスタードベリー。


今日はたまたま生徒が私だけだったので、マンツーマンレッスン!
先生は会社の元同期。
パンを作る手は動いてるけど、近況の報告とかで話が弾む弾む♪
醗酵時間中の休憩では、来月に迫った私のパリ旅行の話や、会社のことでも盛り上がり・・・
初めて会う生徒さんと一緒の時も楽しいけど、
こうやってマンツーマンだと心おきなく内輪ネタで盛り上がれるから
パン教室に来ていること自体忘れてしまうんですよね~。。。
まぁマンションの一室で開いている教室だから、もともと「パン教室」っていう
堅苦しさはないんですけどね。


さてさて、本題のデニッシュですが。
土台となるパイは、バターをたっぷり使うので温度管理が難しい。
伸ばしてたたんで、デニッシュの層を作るのですが、バターが溶けてくるから一度たたむごとに冷凍室でもう一度冷やす。そしてしばらくしてから、また伸ばしてたたむ。
この繰り返し。

デニッシュやクロワッサンなどのパイ生地作りは本当に大変です。


トッピングは生地の上に乗せるので、器のように生地を成型します。
(スティック状の生地は余った生地を使ったもの。無駄は出しません!)
c0185362_22184442.jpg
このまま醗酵させてから、オーブンに入れる前にホワイトソースや、カスタードなどの具材を乗せます。


c0185362_22201794.jpg
私の大好きなグラタンのデニッシュ。
死ぬ前に食べたいもの、それはグラタン。
それくらいの大好物♪
ホワイトソースの上にウインナー、しめじ、チーズを乗せて。


c0185362_22215548.jpg
こちらはカスタードベリーデニッシュ。
ほんのり甘いカスタードの上にベリーを乗せて♪
ベリーは焼き上がって、生地が一定冷めてから乗せます。
その上からナパージュを塗って出来上がり。
ナパージュを塗ると、ツヤツヤでさらに美味しそうに見える。
やっぱりお料理って見た目も大事♪


冷めてもおいしいけど、やっぱり焼きたては格別!!!
いくらでも食べれちゃう♪
でも、でも・・・入れたバターの量を考えると・・・・・・・汗。
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-28 22:30 | パン教室

モリモリ♪いちごのケーキ

スポンジケーキの賞味期限が迫ってきたので、今日はいちごのケーキを作りました。
なんか最近、賞味期限切れに追われて何かと作っている気が・・・
c0185362_21121535.jpg



本日の「cafe1226」のメニュー。
いちごモリモリのショートケーキです♪
c0185362_21134116.jpg

いちごの匂いに誘われて、キッチンに来た妹が一言「今日は何があるの?このケーキ?!」
はい、何もございません・・・
賞味期限が切れそうなので作っただけ。。。


いいじゃん、いいじゃん。
こういうホールケーキ、しかもいちご、嬉しいでしょ!!!


実は私フルーツがあまり得意ではありません・・・
酸っぱかったらどうしよう、と思うと食べるのを躊躇してしまうんです。
でも、やっぱりケーキにはいちごでしょ~~~~~♪
と、たっぷりいちごを使いました。
白いホイップに、真っ赤ないちご、間違いなしの可愛さですっ♪

そして、スポンジの間にはマンゴーのスライスを。
c0185362_211944.jpg
マンゴーは絶対酸っぱくないので大好物!


今回、cafe1226オーナーシェフmametaro、相当頑張りました!
(↑またまた妄想入ってます・・・)これ、見てください!
ケーキの側面のクリームのしぼり方を!!!
c0185362_21225726.jpg
その名は、バスケット絞り。
籠のような模様になるのでバスケット絞り。

とあるサイトに載っていたのでチャレンジしましたが、案外うまくいった気がします♪
ケーキ側面の飾り付けって難しいんですよね~。
でもこれなら、素人でも可愛く仕上げられること間違いなし♪



今回は直径18cmのスポンジを使ったから、かな~りでっかいケーキができちゃいました。家庭で楽しむなら15cmくらいが見た目も可愛いのかな。。。
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-23 21:31 | おうちカフェ(手作り)

XEX WESTでパリ旅行ミーティング

年末からのPARIS行き。
はじめは一人旅だったのだけれど、急遽相棒ができました♪
相棒は会社の先輩

今回のPARIS行き、勤続16年目のご褒美休暇“リフレッシュ休暇”なのですが、このリフレッシュ休暇は5年ごとに貰えるんです。
先輩はちょうど私の5年上。
なので今年がリフレッシュ休暇の年。
ばったり会って、立ち話をしていたら先輩はまだ休暇の予定を立てていないとのこと。
だったら一緒にPARISへ行きますか?
行く行く!!!
と、あっさり旅の相棒ができちゃいました!

で、本日は旅行の行程を話し合うランチミーティングを開催!
場所はXEX WEST(ゼックスウエスト)のイタリアン「サルバトーレ」
このお店、大好きすぎて毎日でも通いたいお店なのですが、ランチコースがとってもお得なんです。


私達が食べたコースはナポリコース。
前菜+ピザorパスタ+デザートビュッフェ+お茶、これで2500円也!!!


前菜の盛り合わせ
c0185362_21344390.jpg

こちらはクエのカルパッチョ(この前菜は+1000円)
c0185362_21354658.jpg


そして、メインとなるピザorパスタですが、ピザとパスタを選んで、それぞれをシェアすることにしました。なのでピザもパスタも食べられる♪
ちゃんと一人づつお皿に分けて持ってきてくれるんですよ。

ピザはビスマルク。
c0185362_21385838.jpg
石窯で焼き上げる本格ピッツァ。このお店のシェフはナポリのピザの大会で優勝もしてるんです!
薄くてもっちもちで、たまごがトロ~ン♪
このピザ、宅配お願いしたいくらいです!!!

パスタはオマール海老とトマトソースのタリアテッレ。
c0185362_21411486.jpg

これは+1000円。
オマールのみそを使っているのか、すんごい甘くて超おいすぃ~~~!


今日は代金がプラスオンされるものをチョイスしたから少々お高くなったけど、本当にお得なランチなんですよ。
パンも焼きたてが出てきて美味しいし、バターは生ハムが練りこまれた自家製バター。
この時点でかなり満腹なのですが・・・
最後は「別腹」メニュー、デザートビュッフェです♪
c0185362_21481447.jpg



このお店、客層が大人なのでデザートビュッフェもこじんまり。
でも、少ないわけじゃなく、と~っても上品に置かれてるんです。
お客さんもワイワイ、モリモリ取るのではなく、自分が本当に食べれる量を、キレイに盛り付ける。そんな落ち着いたデザートビュッフェ。
そして一番うれしいのは、ありがちな大味なデザートではなく、どれも繊細な味のデザートたち。
もう、本当に本当に満足なのですよ!

食べている途中に焼きたてのスフレチーズケーキを持ってスタッフの方が回ってきたり。
夏なら自家製ソルベを持って回ってくれるんです。


そして、こんな可愛いカプチーノ♪
c0185362_2151284.jpg

「料理もデザートも美味しいよ!」 byくまちゃん
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-21 21:54 | 美味しいもの

映画『ファッションが教えてくれること』

Anna Wintour(アナ・ウィンター)
アメリカ版ヴォーグ編集長。
泣く子も黙るファッション界の女王。
c0185362_17202422.jpg
このアナを追ったドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』を見てきました。


アナ・ウィンターと言えば、映画「プラダを着た悪魔」でメリル・ストリープが演じたミランダ・ブリーストーリー「ランウェイ」編集長のモデル。
原作者が1年間アナのアシスタントを勤めていて、この実体験をもとに作品を執筆したらしいです。

この「プラダを着た悪魔」、ファッション好きにはたまらない映画です。
いろんな洋服やバッグ、靴・・・もう、たぶん、私は目がハートになっていたでしょう。。。
でもでも、それ以上に凄いのはメリル・ストリープ演じるミランダの悪魔っぷり!!!
あまりの凄さに笑えるんですが・・・。

まぁ、映画なのでかなり誇張されているとはいえ、
やはり現実のアナ・ウィンターも凄かった!!!
c0185362_17592817.jpg
パリのファッションショーの日程をも自分の思うがままに変更ができる。
ヒラリー・クリントンは「ヴォーグ」登場の栄誉にあずかるため、自分のクローゼットの中身を総入れ替えさせられたうえ、着ていたマリンブルーの衣裳にダメだしをされる。

そして、ショーの席の予約時には「誰にも視界を遮られず、誰の視界からも遮られる席を取れ」という無茶な要求を・・・。

アナが朝オフィスに到着するまでに、朝食を用意しておかなければならない。
しかし、アナは朝、何時にオフィスに着くのかわからない!
しかもコーヒーは熱々でなければダメ。温め直したコーヒーなど論外。
ということで15人分の朝食が時間差で用意されることになる。
こうするしか他ないらしい。。。


とまぁ、傍若無人っぷりがかえって気持ちいよくらいのレベルまで達していますが、
でもやるべきことはやる、スペシャリストだということも事実。
c0185362_17595168.jpg



今ではよくあるチープなものとゴージャスなものを組み合わせるオシャレ。
これは1988年のヴォーグから発信された。
40ドルの洗いざらしのジーンズに、クリスチャン・ラクロワのTシャツ。
それに1万ドルのジュエリー。
アナのセンスには卓抜したものがあって、彼女自身の「カリスマ性」に、「ヴォーグ」が支えられているのも事実。無能でこの行状なら、こんなに長い間「君臨」できるわけもないですよね・・・。


38歳でアメリカ版ヴォーグの編集長になったアナ。
いま彼女は60歳。
表紙に黒人女性を登用して社会問題になったり、
毛皮を載せて(自身も愛用)動物愛護団体から非難されたり。
いろいろ問題?は起きてはいるけど、やはり彼女自身が数多くの流行やデザイナーを育ててきたんですよね。


1時間半の映画、一瞬たりとも見逃せないくらい濃厚な時間でした。
ファッション好きなら見て損はない映画だと思います。
悪魔のように厳しいアナ。
でも絶対にぶれない、妥協しない。
今やヴォーグはアナの雑誌とまで言われているそうです。
映画の中でもアメリカ版ヴォーグ社長が、アナがいないとヴォーグはなりたたない、と。
恐れられているけど(社長からも・・・)、でも仕事面では完璧なアナ。

全然違う世界に住む彼女だけど、こういう姿勢、見習いたいな・・・と思ってしまう自分がいました。


あ、でも、鉄の女とか言われるのは嫌ですけどね~、笑。
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-15 18:06 | 映画

リプトンのおまけ(DEMEL編) kawaii

DEMELのザッハトルテ。
c0185362_14175587.jpg

濃厚なチョコ・・・ホイップクリームを添えて食べたら美味しいんだろうな~。


DEMELのリンツァー。
c0185362_14191676.jpg

アーモンドが香ばしくって、美味しそう~。






ん???
なんか、表現がおかしいって?
感想が食べてない風?
それに画像が、ちょっと不自然?






じゃ~~~~ん♪
そのと~~~り、本物じゃありません!
ストラップなので~~~~~す♪
c0185362_14214665.jpg



リプトンのペットボトルについてくるおまけ企画。
またまたはじまりましたよ。
今回はDEMELとのコラボ。

前回はあまり可愛くなかったのでガッカリでしたが、今回は本当に可愛い♪
全部で8種類のストラップが。
c0185362_14234755.jpg

キャァ♪全部可愛いわ♪


毎回、このコラボが楽しみでおまけ目当てで買ってしまう私。
でも、でも・・・。
このストラップ、活用はできていません(笑)
買ってきて、ブログにあげて、食い入るように見つめて。
以上、終わり。。。
使う場面がありません、笑!!!
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-08 14:28 | ひとりごと

米米CLUBのライブへ

米米CLUBのライブに行ってきました。
c0185362_16413240.jpg

17年ぶりのライブツアーだそうです。


誘ってもらって行ったこのライブ、米米のライブは初めてだったのですが・・・
凄い!!!
面白い!!!


多分今の人たちに米米CLUBの歌は?と聞くと浪漫飛行とかが出てくるんでしょうね。
20代の子に「KOMEKOME WAR」とか「FUNK FUJIYAMA」知ってる?
って聞いたら、なんですかそれ?と言われました、笑。


そうですよね~、米米が一番流行ってたのは私が中学~高校のころ。
そう、あれは20年前・・・
って!!!!!年齢バレるがな!!!



ウワサで聞いてたファンの人たちの衣装も凄かったですよ。
あれは完全にステージ衣装。
SUE CREAM SUE(シュークリームシュ)にも劣らない衣装でした!
ファンの人たちのダンスも凄かったし。
盛り上がりました。
全体的にコント仕立てですしね(笑)。


そう、米米は・・・コミックバンドって感じ?!
歌はもちろん間違いなくウマイんですが、楽しませ方がお笑い系。
時々しっとりした歌もあるけど、本来はお祭り騒ぎな感じが米米らしい。


あぁ、久々の青春って感じでしたよ~♪
c0185362_16492721.jpg

[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-07 16:53 | ひとりごと

マロンとカボチャを使ったパン

強力粉の賞味期限が迫っているため、本日は朝からせっせとパン作り。
一応、季節感を出したパンにしました。


本日の「cafe1226」のメニュー。
・マロンクロスブレッド
・かぼちゃのベーグル
この2種類です。


cafe1226・・・私の妄想cafeです。
す~ぐ妄想トリップしちゃうので、ご了承くださ~い!



では、まずはマロンクロスブレッド。
SABATONのマロンクリームをはさんで、名前の通り生地をクロスさせて作ります。
(焼く前に卵を塗って、アーモンドをちらす↓)
c0185362_2251212.jpg


焼き上がりはこちら↓
c0185362_2262532.jpg


マロンクリームをはさんでクロスさせるので、全体的にマロンが入ってて嬉しい♪感じ。
c0185362_2272162.jpg


焼きたてもおいしいけど、冷めたら生地がギュッと引き締まって、しっとりして超美味しい。
意外とマロンクリームの甘さが控え目で、バクバクいけちゃいますよ!



お次はかぼちゃベーグル。
今回はちょっぴりミニサイズで↓
c0185362_2292698.jpg


噛めば噛むほど、ほんのり甘さを感じるベーグルに仕上げました。
野菜をはさんだり、クリームチーズを塗って食べたら美味しいベーグルだけど
このかぼちゃベーグルはシンプルにバターを塗って食べてね♪
半分にスライスして、トーストして、バターをたっぷり塗って♪
c0185362_22114487.jpg

朝ごはんにピッタリな一品です。


な~んて、いろいろ書いちゃいましたが、結局はおうちの中の世界。
あ~~~カフェとかできたら楽しいんだろうな~♪
あ、でも趣味でやってるからこそ楽しいのかな。。。
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-03 22:14 | おうちカフェ(手作り)

映画『This is it』

絶対に見ようと決めていた映画「This is it」見てきました。
c0185362_22342110.jpg


2時間たっぷりとマイケルを堪能。
歌もダンスも。
そこに写っているのは、KINGマイケル・ジャクソン。
圧倒的な存在感。

ツアーのために世界中からオーディションで選ばれたパフォーマー。
彼らも超一流のはず。
でも、マイケルが現れるとただのバックダンサーになってしまう。


晩年のマイケルは本業よりもスキャンダルでの露出の方が多かったと思うのですが、
この映像を見て、やはりマイケルは幾つになっても
「マイケル・ジャクソン」なんだと痛感する。
c0185362_2239374.jpg




正直、私はそんなにマイケルのファンではないのですが、
様々な場面でマイケルの曲を耳に、ダンスを目にしてきた世代。
この映画を見ていて、あ~この曲好きだった♪
このプロモーションビデオ凄かったな~♪
と、記憶がよみがえる、蘇る!!!
c0185362_22524632.jpg




もちろんマイケルのライブなど見たこともない私。
マイケルの完璧主義を目の当たりにし驚きました。
でも、すっごい穏やかなんですねマイケルって。
自分はこうしたい、など自己主張するとき、やはりスターなんだから上から目線で言ってしまってもおかしくないと思うのです。でもマイケルはどんなときも穏やかに・・・。
c0185362_2254792.jpg

自分が意見を言うとスタッフ皆が委縮してしまうことがわかっているのか「怒っているんじゃないんだ、愛だよ」と、とにかく穏やかな口調。



ゴシップ記事では色んな事を書かれていたけど、本当のマイケルはとっても優しく純粋だったのではと思ってしまう私がいました。
完全にマイケルよりに(笑)
だって、そのくらい魅力的な姿だったんですよ!
この映画を見て、世界中に多くのファンがいることがやっと理解できたような気がしました。
もちろん今までだって、彼がスーパースターだってことは分かっていました。
でも今回のこの映像を見て、みんなが愛するマイケルはこういうマイケルなんだ・・・
と、初めてわかったような気がします。



今日のニュースで、この映画の上映期間が2週間延長になったと聞きました。
もともと世界同時に公開し、たったの2週間限定での上映だったもの。
どう考えたって2週間じゃ短すぎる。
もっと、もっと多くの人に、マイケル世代ではない人にも、本当のマイケルの姿を見てもらうべきだと、にわかファンながらに思いました。


映画館で、私の後ろの列にいた人。
途中からすすり泣く声が聞こえてきて…。
最後、エンドロールで「マイケルの子供たちに捧ぐ」的な文字が出てきたとき、我慢の限界に達したのでしょうか・・・「ヒィーーーーーック!」としゃくり上げる声が。。。
映画館から出るときに、鳴き声の方をさりげなく見てみると
号泣している人、泣き崩れている人がいました。


この映画はリハーサル風景をまとめたもの。
リハですら、こんなに見ごたえがあるんだもの。
本当のステージではどんな風だったんだろう。
もっともっと迫力があって、すべての人を魅了するステージになったんだろうな。

マイケル・ジャクソン。
MJ。
彼を超えるスーパースターは今後出るのだろうか。
音楽にそこまで詳しくはないけれど、彼はこれからも永遠にkingなのだと私は思う。
[PR]
by mametaro-12kg | 2009-11-02 23:14 | 映画