カテゴリ:海外:Paris2010( 46 )

パリから届いた荷物

先日お伝えした、カイエ・ド・パリ写真コンクール入賞の商品が届きました!
c0185362_20591533.jpg



昨日届いたので、パリを3/22(月)に旅立って4日で届いている。
案外すぐに届くのですね~。


さてさて、中身は・・・


c0185362_211194.jpg
jack gomme(ジャックゴム)というフランスブランドのトートバッグです。
持ち手の長さを調節できる使い勝手の良さそうなbag♪
やったーーー♪


荷物の中にはカイエ・ド・パリ編集部からのメモ。
c0185362_2142240.jpg
こういうメモは当たり前で、なんとも思わなかったのですが。。。
他にもちょっとビックリな物が入っていたのです。


c0185362_2152719.jpg
bagのサイドポケットに
jack gommeの折れてしまったポストカード4枚。
どこぞの地図(手書きメモつき)。
カシスのキャンディー1個。
金髪の髪の毛1本。。。

髪の毛はビックリして速攻捨てたので写真はないですけどね、汗。

バッグを包装する際に折りたたむことを想定して入れなかったことで
ポストカードまで折れてしまったのでしょう・・・

地図は・・・Parisの地図ではなさそうです。。。

キャンディーはこれも景品???
怖くて食べれません、笑。


日本とは比べ物にならないくらいテキトーなフランス。
日本に帰ってきてからも驚かされる・・・
でも、ちょっと笑えるビックリでしたけどね♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-27 21:14 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(4)

カイエ・ド・パリ写真コンクール

ちょっとちょ~っと、聞いてくださいな!
パリ旅行記は前回で終了~、と書きましたが。


パリのいろんな情報を提供しているカイエ・ド・パリというサイトがあるのですが
「冬のパリ」をテーマに写真コンクールがあったんです。
そこにパリ旅行で撮った写真を送ったところ・・・


なんと!
一番のカイエ・ド・パリ賞をいただきました~❤キャ~♪
送った作品はこれ↓↓↓
c0185362_1028079.jpg
【凍えるPARIS】

カイエ・ド・パリからのコメントは、
チュイルリー公園の凍った池に姿を映すコンコルド広場の大観覧車は、
まるで雪の結晶のように美しい・・・



私が一番気に行った場所、チュイルリー公園から望む観覧車。
寒いけれど、その寒さがさらにPARISを美しくさせるんですよねーー。
お気に入りの場所で撮った美しい光景。
それが認められたような気がしてテンションMAXですよ!!!

やっぱ写真を続けよう!と、改めて思ったしだいです。
ちなみに今日はNikonカレッジでの1日写真教室に行きます。(会社お休みしてまでね、笑)
そして4月はNikonカレッジの基礎講座に通う申込をしたところでした。
写真頑張るぞ~♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-15 10:39 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(8)

パリ お土産編

た~ぷり2週間楽しんだパリ旅行。
本当にパリだけに滞在した今回の旅。

Parisの街中を回って、素敵な写真を撮るのが一番の目的だったけど
いろんなスーパーに行くのも楽しみにしていたことのひとつ。
海外のスーパーって本当にテンションあがっちゃう♪

ということで、スーパーやその他のお店で買った食べ物系お土産をご紹介。
ブランド物も買いましたが、日本でも買えるものですからね~紹介はなしです、笑。


まずは、ボンヌ・ママンシリーズで。
ボンヌ・ママンは日本でも人気。
スーパーでも赤いチェックの蓋のジャムをご存知の方も多いはず。
本場Parisではジャムはもちろん、プリンやクッキーなど数多く揃ってます。
その中でお土産として選んだのはこちら↓↓↓
c0185362_22261747.jpg
マドレーヌ12個入り3.20€(約400円)
フィナンシェ(かな?)10個入り3.10€(約400円)
日本にはないこの焼き菓子。
バターたっぷり、しっとりで超~美味♪
1個1個が放送されているので会社でのばらまきお土産にもいいかもしれないですね。
ちょっと荷物ですけど・・・。


お次はCDG空港内で買ったメゾン・ド・ショコラ。
パリ10日目(1/9 vol.3)でも書きましたが、エクレアが絶品のメゾン・ド・ショコラ。
このお店、空港内にあるんです!
しかもセキュリティチェック後のエリアにあるんです。
なので、チョコも気兼ねなく購入できるんですよ!
(ラデュレはセキュリティチェック前のエリアです。)
c0185362_22374418.jpg
もちろんParis市内で購入してトランクの中に入れておけば荷物にもならずいいのですが、マカロンは日持ちもしないし、何よりも押しつぶされちゃいますからね。
トランクの中に入れるのは厳しいですよね。
なので、とっても重宝するこのショップ。

ショップの前にはテーブルもあり、ケーキも食べれるんです。
なので、あの絶品エクレアも食べれる!(って、食べませんでしたが。。。)
でも、残った現金を消化すべくいろいろ買いましたよ♪
c0185362_2242112.jpg
マカロン6個入り8.97€(約1200円)
エクレアを買ったときに一緒にショコラ味を食べて、今までのマカロンの中で一番好きかも♪という味だったので買ってみました。
どれも挟まれているクリームはショコラ。
生地がラズベリーの味だったりします。
どれも美味しくて、私はラデュレよりメゾン・ド・ショコラ派♪

c0185362_2246445.jpg
ドライフルーツ入りパウンドケーキ1個3.69€(約500円)
決してお安くない値段のケーキ。
ずっしり重く、ドライフルーツもたっぷり入ってリキュールもきいた大人の味。
このお値段に納得・・・ただ、「メゾン・ド・ショコラ」で買わなくてもいいかなといった感じ。

c0185362_22501682.jpg
c0185362_22502260.jpg
トリュフチョコ190g入り21€(約2800円)
これは・・・もう言うことなしのお味ですよ!!!
海外のチョコって案外苦手だったりする私ですが(meijiのチョコが一番美味しいかも?と思ってしまう庶民派なもので)、でもこれは超越してます!
何を買おうか迷っていると、ショップのマダムが「試食どうぞ」と一粒出してくれたのが、このチョコ。食べた瞬間に買おうと決めたくらいです。
まろやかで、濃厚で。でもクドくない。絶妙な味。
少々お高いですが、その価値はあります!
が、お高いと言ってもやっぱり本国のお値段ですからお買い得なんですよね~。
これ、日本じゃ7000円以上しますから・・・買えねぇーーー。


お次はボン・マルシェのグランド・エピスリーで購入したものたち。
c0185362_2257935.jpg
クスミティー5缶入り14.90€(約2000円)
ロシア革命後フランスに亡命した、ロシアの宮廷御用達の茶商が始めたクスミティー。
いろんな味が楽しめるこのミニ缶セットはお勧め♪
大きな缶(普通の大きさ)もあるけれど、いろんなフレーバーが楽しめるこのミニサイズは便利ですよ。

c0185362_234553.jpg
Epicerie et Confiserie de Provenceのクランブル(りんご)6.30€(約800円)
瓶なので重さが気になるけれど、この耐熱瓶が可愛いので♪
味はもちろん美味しい~!
アツアツに温めてバニラアイスに添えたら、一気にカフェメニュー♪


このほかはチーズやサラミなどもお土産に。
チーズもスーパーで売っているものですら美味しく、日本で食べているのはなんだったのか?という感じ。サラミだって絶妙な塩加減でワインが進む進む、笑。
本当は持って帰れるなら野菜も買いたかった・・・泣。
フランスは農業大国(食糧自給率120%)なので、れもが新鮮で味が濃く美味しいのです。
旅行中なのに普段よりたっぷりの野菜を摂取したような気がします。
アパートで自炊できたのも要因ですが、とっても健康的な食生活でした。

ブランド物も安くてお勧めですが(円高ですし)、でもこういった日本ではなかなか買えないような物を買うのもお勧めですよ♪

以上、これでパリ日記は終了です。
帰国してから今日でちょうど2ヵ月。やっとすべてを出しつくしました!長っ
長らくのお付き合いありがとうございます。

Paris極寒日記?が続きましたが、日本はもう春がすぐそこまでやってきてますね。
異動の季節でもありいろいろな別れがありますが、新たな出会いもある春。
意味もなくワクワクしてしまう季節でもあります♪
この2ヶ月間に起きたネタも溜めていますので、そのネタはまた次回以降このブログで^^
今後ともよろしくお願いしま~す!!!
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-13 23:22 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(0)

パリ13日目(1/12)

長かったパリ旅行も今日も終わり。
お昼の便なので、アパートは9:00に出ました。

エールフランスのシャトルバスを利用するために、トロカデロ広場のTAXI乗り場から凱旋門まではTAXIを利用。
2日前に相棒が帰国する際は「凱旋門までお願いします」と言ったら
「Non!」と断られたのですが、泣。
(その時の気分で行動することが多いパリなので仕方のないことですね^^;)

今回はと~っても親切なドライバーさんに遭遇しました♪
私がTAXI乗り場まっしぐらにトランクをゴロゴロ転がしながら向かっていると
オジサンさんがTAXIを降りて、手を振りながら「乗るよね?」と叫んでくれている。
(気がする・・・なんせ、そんな高度なフランス語はわかりませんから)
これ、かなりの距離あるんですよ、笑。
私が「ウン、ウン」と大きく首を振ると、両腕で丸を作ってOKサイン、笑。
めっちゃ良いオジサンだわ♪


c0185362_2321202.jpg
そして凱旋門のエールフランスバス乗り場までは7€。
相棒の時は10€だったので、この時初めて「あの時はボラれたんだ!」と気付く。

バスは凱旋門を9:30に出発。
ポルトマイヨーの停留所に寄りますが、この停留所からのほうが多く乗って来ました。
で、CDGまでは約40分。
平日で少々渋滞していたのですが、順調に到着です。



私が乗るのはエールフランス便なので、ターミナルは2E。
プレミアムボヤジャー(プレミアムエコノミー)のチェックインカウンターはビジネスクラス側なので、待たずにチェックイン!
ただ、帰りは普通にプレミアムボヤジャーでした^^;
ガラガラだったので、ランクアップなどなしっす。

今回の旅では本当に親切な人ばかりに出会った気がします。
最後のこのCDGでも親切な人ばかりで、最後の最後まで気持ちよく旅ができました。
デタックスでも20分ほど並んだだけでした。
係員の人にも「商品ヲ持ッテマスカ?」と日本語で尋ねられ、「ウィ!」と答えるとニッコリほほ笑んでくれたし♪
c0185362_233085.jpg



さてさて、いよいよフランスともおさらばです。
c0185362_23303964.jpg
こんなにいっぱいのエールフランス機ともしばらくは会えません。
淋しいな~。。。


でも、最後まで楽しまなくっちゃ♪
機内での楽しみと言えば映画と機内食よ!
c0185362_23315758.jpg
プレミアムボヤジャーと、エコノミーでのメニューはこんな感じで絵ハガキ風になっています。この仕様、ニクイですよね♪

お食事はこんな感じ。↓↓↓
c0185362_23333318.jpg
行きがビジネスクラスだったので、かなり見劣り感がありますが、笑。
でも、十分美味しかったですよ。
大好きなプレジデントのチーズもありますしね!

到着前の軽食(朝食)はコールドミールのみ。
c0185362_2335859.jpg
これはお世辞にも美味しいとは言えませんが、ヨーロッパな感じの食事だなぁと思いました。


約12時間の空の旅。
プレミアムボヤジャーには6人ほどしか搭乗していませんでした。
でも、ガラガラの場合はエコノミーのほうが楽だということを分かった私。

だって、プレミアムボヤジャー、
ひじ掛けを上げることができないから横になれないんです!
エコノミーなら横さえ空席なら、ひじ掛けを全部あげて横になれますからね。
勉強になりました。。。


さぁそろそろパリ旅行日記も終わります。
楽しんでもらえたでしょうか?(間違いなく私が一番楽しんでいますが)
でもね、まだもう少しだけお付き合いください。
お土産も紹介したいんですよ、笑。

なので、次回もまだパリ旅行日記ですよーーーー❤
c0185362_2344636.jpg

[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-09 23:48 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(4)

パリ12日目(1/11)

さぁ、街歩きできるのも最後。
いよいよ明日は帰国です。

どうしても行きたかったパッサージュ行きますよ!!!
日本を発つときから行きたいと思っていた私の中の3大パッサージュ。
1つ目のギャルリー・ヴィヴィエンヌは既に行ったので、残りの二つに行きますよーー!


屋根つきのショッピングアーケードをパッサージュと呼びますが、
一時は150以上ものパッサージュがあったパリ。
でも、今は19か所程度。
古本屋や雑貨店、レストランやカフェなんかも並ぶ素敵なアーケード。
お店に入らなくても、ウロウロ、ウィンドーと眺めるだけでも楽しめちゃう♪


まずはパッサージュ・ジュフロワ。
c0185362_212192.jpg
グレヴァン蝋人形館やオテル・ショパンがあるパッサージュ。
c0185362_2122915.jpg


ここで釘づけになったのは、ドールハウスやそのミニチュア家具たち♪
c0185362_21264730.jpg


雑貨屋さんに
c0185362_21275512.jpg


パン屋さん
c0185362_21281621.jpg


ウィンドーの中には小さな小さなパリの街が再現されているのです♪
本当に精巧に作られていて、食器はもちろん、水道管とかもであるのです!
c0185362_21294122.jpg
思わず買いたくなってしまう可愛いドールハウス♪
このお店には何時間でも居座れる自信があります。。。


そんな可愛いお店のあるパッサージュ・ジュフロワを通り過ぎると、
小路を挟んですぐ先にはパッサージュ・ヴェルドーがあります。
c0185362_21332335.jpg

ここは古本屋、中古カメラ屋などマニア向け?なパッサージュ。
c0185362_21341792.jpg
でも、古き良きパリの情緒が楽しめるパッサージュなのです。


雑貨屋などを覗きながら歩くのも楽しいですが、素敵な抜け道として利用しても心が満たされていいですよ♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-07 21:37 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(4)

パリ11日目(1/10 vol.3)

残り僅かなパリ生活。
行きたいところは行っとかなきゃ!と思えば思うほど、どこに行きたいのかわからなくなる。

もーーーーーっどうしようーーーー!
と、考え抜いて着た場所は。
c0185362_21215573.jpg
オテル・ド・ヴィル
また来ちゃいました♪
パリ滞在の初めに来た場所。
この市庁舎の建物と、メリーゴーランドの組み合わせがとっても好き♪

メリーゴーランド・・・
私、子供のころから基本的に絶叫マシン系な女子ですので、こういう可愛い乗り物に乗った記憶がほとんどないのですが。。。
メリーゴーランドなんておとなしくて面白くないよ!と思っていた子供時代。

でも、クルクル回るメリーゴーランド、見てると何とも言えぬ感覚に・・・癒しな感じ。
c0185362_21262814.jpg
パリ市内にはいたるところにメリーゴーランドがあります。
街中に突如現れるメリーゴーランド。
でも古い街並みにマッチしていて、「メリーゴーランド」より「回転木馬」と書いたほうがパリにはマッチするような気がします。

「回転木馬」の近くには必ずショコラショーやクレープ屋さんがあるのです。
c0185362_21314822.jpg
大人も子供も甘いものが大好きなパリっ子。
甘~いチョコクリーム(ヌテラ)をたっぷりはさんだクレープや、大きなワッフル(こちらではゴーフルと呼ぶ)にたっぷりの粉砂糖を振りかけて。
大人も子供もニッコニコで食べ歩き。


そうそう、食べ歩きと言えばホットドッグ。
パリのホットドッグは、もちろんバゲットで♪
c0185362_21372693.jpg
バケットを切ってはさむのではなく、グサッと中心に太い棒のようなものを指して穴をあけ、その中にたっぷりのケチャップやマスタードにくぐらせたソーセージを入れる。
20センチ以上はあるんじゃないかという長さのホットドック、安いし美味しいのです♪
c0185362_21413658.jpg
これまた、主要な観光地には必ずと言っていいほどワゴンがあるので、小腹がすいたときはお試しあれ!
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-06 21:43 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(0)

パリ11日目(1/10 vol.2)

動物たちを見てひと通り興奮したら?!、もうお昼。
ランチ・・・ではなく、いきなりスイーツに行っちゃいました♪
c0185362_23143265.jpg
ペルティオン
アイスクリームのお店です。

冬なのに~ぃ、寒っっ!
と思われるでしょうが、いいのですっ、覚悟の上ですっ!!!
とは言いつつも、さすがに食べ歩きは寒いので(笑)店内で食べることに。
写真、向かって左側がサロン・ド・テになってます。


迷いに迷って、選んだのがこれ。
c0185362_23192859.jpg
アイスクリーム、全く見えませんが・・・
一応チョコアイスです。。。
濃厚チョコアイスに、チョコソースがかかり、その上にホイップクリーム。
文字だけで見ると少々ヘビーですが、濃厚だけどペロッと食べれる美味しさなのです。
最後に水はガブ飲みしますけど…


c0185362_23248100.jpg
このお店、もちろん一人で入りました。
入った時、2人組の日本人女子旅行客がいて、一人で入ってきた私をガン見、笑。
「この人日本人だよね、旅行客?それともパリに住んでるの?」的な話をしているのが
ちょこっと聞こえてきたのです。


「日本人旅行客で~~~~ぇす♪」


なんて、言えるわけもなく、笑。
一人で入ってきたけど、どっち???って思ったんでしょうね。
とりあえず聞こえないフリ^^;


そうしているうちにお姉さんが注文を取りに来て、
メニューを指さしながら「ショコラ、シルヴプレ」という私。
お姉さんは「ウィ」と言って去っていく。

すると、ますます彼女たちは私が旅行者なのかパリジェンヌなのか疑問に!!!
c0185362_23291591.jpg
たったこれだけのフランス語ですが、彼女たちはさらに分からなくなったようで、汗。
「でも、写真撮ってるよ」「だけどしゃべってたよ(フランス語)」って。
いや~私も声をかけたらよかったのかもしれないですけど、なんとなく話しかけるきっかけを逃しましてね。。。


彼女たちがお会計を頼んだ時、ビックリしたことに日本語で「いくらですか?」と。
でも何故かお姉さんは理解できていて、レシートを持っていく。。。

おーーー、この子たち、日本語で通しているのね!スゲーーー!
と、思いながら私はこのくらいはフランス語で頑張ろうっ、と思って
「ラディシオン、シルヴプレ」とお姉さんに声をかけたから、またまた彼女たち混乱、笑。


「やっぱり旅行客じゃないよー、今フランス語しゃべったもん!」って。


c0185362_23421324.jpg
たったこれだけの、超~基本的な会話ですらパリジェンヌと思ってもらえた私。
なんだか笑えるけど、ちょっぴり嬉しかったりもしました♪


c0185362_23435675.jpg
滞在初日は「ラディシオン、シルブプレ」を言うだけでドキドキだった私。
でも11日目になれば、このくらい何てことないわ、サラッと出るもの♪

でもでも、次回の渡仏時はもっともっと会話ができるようにしたいな。。。
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-02 23:48 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(2)

パリ11日目(1/10 vol.1) sanpo

今日から一人旅。
今朝、相棒は一足先に帰国してしまいました。
エトワール広場のエールフランスバス乗り場まで見送って・・・今日からひとり。。。
なんだか、淋しいわ。
寒いし、アパートに帰ってボーーーっとしようかしら。。。


な~んて、ちょっぴり気弱になってしまったのですが。


私だってParis生活は残りわずか。
今日もいっぱい遊ぶぞーーー!!!


ってことで、やってきたのは…





c0185362_22545723.jpg
国立自然史博物館の進化大陳列館

パリに来てまで行くところ?と思われがちですが、私はと~っても来たかったのです♪
だって、こんな迫力ある姿見れませんよ。
c0185362_22562815.jpg



動物園が大好きな私。
生きてこそないけれど、こんなに間近で、動物の大きさを感じられるなんて♪
大興奮!!!
c0185362_22592340.jpg



日曜日ってこともあり、チビッコたちが多かったけど(って言っても、ガラガラですが)、
チビッコに混ざってひとり興奮ぎみの大人約1名・・・^^;
c0185362_2322482.jpg


いろいろな動物の生態がわかるようになっているのですが、やっぱりこの動物たちの行列が一番の見どころ。
c0185362_2333156.jpg
間近から撮ったり、上の階から見下ろして撮ったり。
誰よりも、チビッコよりも、一番私が楽しんでいたに違いない♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-03-01 23:07 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(0)

パリ10日目(1/9 vol.3)

歩き疲れた時にはやっぱりスイーツ♪
Parisには食べきれないほどの美味しいケーキ屋さんがあるのですが。
こっちに来て思ったのが、エクレアが美味しい!!!
c0185362_20414571.jpg

来るまでは「モンブラン」や「クレームブリュレ」・・・・・etc 
いろんなケーキを食べなきゃ♪と妄想を繰り広げていたのですが。
たまたま通りかかったお店で買ったエクレアが驚くほど美味しくて、
それからというものケーキ屋さんに入ったら「エクレアあるかな♪」と探すほど。

今日はお土産探しにFAUCHONへ来たので、せっかくならば"彼女"を食べなければ!



彼女♪↓↓↓
c0185362_20361086.jpg
モナリザのエクレール。
こちらではエクレアをエクレールと発音するのですが、とりあえず彼女を買う時には「モナリザ」で通じましたよ、笑。

さて、お味の方は・・・いたって普通。
可もなく不可もなく。
ただ1個6€でこの味は少々高く感じた私です。



では、どこが美味しかったのかというと。
ダントツでココ!
La Maison du Chocolat(メゾン・ド・ショコラ)
c0185362_2044037.jpg
ショコラティエなので、やっぱりエクレアもチョコ味食べなきゃね~
と、Eclair Chocolat(エクレール・ショコラ)4.30€を。
c0185362_20463688.jpg
これが本当に、ほんと~~~にウマイっっ!
一口食べた瞬間に「んんーーーーーーーっ♪」と唸りましたから、笑!
ちょっぴり大人のほんのり苦味のあるショコラ。
さっぱりしていて、でも濃厚。
こんな美味しいエクレア初めて食べました。
日本にいるとエクレアっていまいち影が薄いですけど、こんなに美味しいものだと初めて気がついたくらいです!

ちなみに、メゾン・ド・ショコラではこのエクレアと、チョコ味のマカロンを買ったのですが。
c0185362_20544352.jpg

後ろに並んでいたマダムが頷いているんですよ。
なんだろう?と見てみると、
どうやら私たちのチョイスはパーフェクトだと褒めてくれているのです^^
やっぱりこの店ではチョコを食べなきゃ♪って、わざわざ英語で話しかけてくれました。
フランス人は大人も子供も、女性も男性も、み~んなチョコが大好き!
そんな人に褒められたくらいなんだから、美味しくないわけがないですよね♪
c0185362_20545534.jpg
あぁ・・・書きながら、また食べたくなってきました。。。
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-02-28 20:58 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(0)

パリ10日目(1/9 vol.2)

午後からは雪景色のParisを楽しもうと、コンコルド広場へ。
c0185362_2010183.jpg
オベリスクとエッフェル塔のコラボ。

コンコルド広場を中心に、隣にはチュイルリー公園が。
公園と広場の間には観覧車が。
c0185362_20151845.jpg
曇り空に白い観覧車がさらに寒さを引き立てますね~

この観覧車の回転、驚くほど速いんですよ、笑。
遠目で見ても速さを感じ、間近でみたら思わず「速っ!!!」と声が出てしまったくらい。
これ1回10€。
ハッキリ言って高いです。
乗りませんでしたが、このお値段で、あの回転の早さで、やっぱり1周だけなんですよね?!
誰かご存知の方いらっしゃったら教えてください、笑。


そして、コンコルド広場と言えばコレコレ♪
c0185362_20204436.jpg
普通はオベリスクが一番のポイントかもしれませんが。
あの映画を見たことがある方なら分かっていただけるかと。

あの映画・・・「プラダを着た悪魔」

ヴォーグ編集長アナ・ウィンターがモデルだと言われる映画。
悪魔のような上司ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントを務めるアンディ(アン・ハサウェイ)が、ミランダと一緒にパリ・コレへ同行している中で、アシスタントをやめる決意をし携帯電話をこの噴水に投げ捨てる。

とっても印象深いシーンに使われたのがこの噴水。
この映画が大好きな私は、水のない寒さ全開の噴水の前でキャ~♪となるのでした^^;
Parisの街中には、いたるところで映画で使われた場所があります。
自分のお気に入りの映画のワンシーンが、本物で見られるかもしれませんよ♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2010-02-27 20:36 | 海外:Paris2010 | Trackback | Comments(2)