パリvol.14 フランスブランド

da rosaでランチの後は、サンジェルマン・デ・プレ界隈でお買いもの♪
まずは、父に頼まれた財布を買うためにヴィトンへ。
みなさん、やはりヴィトンと言えば本店のシャンゼリゼ通りに行っちゃったりするんでしょうか。
本店で買うことにこだわりがなければ、絶対にヴィトンはサンジェルマン・デ・プレ店がお勧めですよ♪
絶対にすいてます!!!
13時ごろ行ったんですが、お客さんは4~5人しかいませんでした。
なのですぐに相手をしてもらえるし、免税手続きだってスイス~イと終わっちゃうのです♪

で、買ったのはこんな財布。ポルト バルール・カルト クレディ
c0185362_21483268.jpg
c0185362_21484390.jpg
日本では38850円ですが、€260(27500円)でした。
そしてデタックスで12%の€31.20(約3000円)戻ってきたので結局は24500円でした~。



さて、ル・ボンマルシェに行く途中にrepetto(レペット)があったので思わず衝動買いしてしまったもの。
c0185362_2292827.jpg
€170(約17500円)
どうしても靴底の薄さゆえ、履いた瞬間に疲れてしまうこのブランドに高いお金を出す気になれず、今まで買ったことがなかったんですが、日本より1万円ほど安くなっているので買ってみました。

で、感想は・・・



やっぱり疲れます、爆!!!

中敷きを引いても、薄さが足裏に伝わってきて疲れます。
っていうか、ヒールが低すぎて(私にとっては)疲れるんですけどね。
あ、あと何故かかかとが痛くなります、泣。
やっぱり衝動買いはダメですね。。。ははは。




さ、衝動買いではなく、欲しかったものはル・ボンマルシェにあるのです。
c0185362_2227890.jpg
アニック・グタール


別にル・ボンマルシェで買わなくったって、6区には路面店があるんですけどね。
帰る方向が逆だったってことと、私ル・ボンマルシェが大好きなんです♪
プランタンやギャラリーラファイエットはいつも凄い人ごみで圧倒されるんですが、ここル・ボンマルシェは同じデパートでもすいていて客層も落ち着いていて、とっても買い物がしやすいので大好き♪
それに6区あたりに住むブルジョワなマダムを観察して楽しめますしね、笑。


ってことで、アニック・グタールで欲しかったものはこれ。
c0185362_22321265.jpg
プチシェリー オードパルファムスプレー100ml €108(約11300円)
キャンドル(レモンの香り)€45(約4700円)

香水って気にいった香りを見つけるのって本当に大変ですよね。
色々匂いを嗅いでると、わけがわからなくなってくるし、気分も悪くなって来たり・・・笑。
なので店員さんに好みの香りを伝えました。
「軽めで、フルーティなものってどれですか?」って。
そしたらプチシェリーを勧めてくれました。
日本で下見した時もプチシェリーがいいかな~と思っていたので、やっぱりそうだよね~♪と妙に納得しちゃいました!

で、店員さんに「オードトワレとオードパルファムのどっちにする?」と聞かれ・・・。

えっと・・・
どういう違いがあるのか分からないんですが・・・

そう、なんだかんだ言ってmametaro違いが分かりません!
でも、適当に「オードパルファムかな・・・」と言ったのと同時に店員さんが「オードパルファムのほうがいいわよ♪」って言ってくれたので2人でニッコリ。

で、何で???

ってことで調べると。


まず香料の濃さの違いとして、オードパルファム > オードトワレ

ということで、香りの持続時間はオードパルファムが5時間前後、オードトワレが3時間前後

用途は、オードパルファムはちょっとオシャレをしたいとき用、オードトワレは普段使い



なるほど。
これで分かりましたよ、オードパルファムを勧められたわけが。
オードパルファムのほうがお値段も少々高いですけど、せっかく買うのであればオードパルファムですね♪



店員さんもとっても親切ですんなり良いものを見つけることができたんですが、このあとビックリがありまして。

まずひとつめ。
お会計の時に、JCB使えますか?と聞いたところ、店員さんは「う~ん・・・多分、多分使えると思うわ」って。

アンタ・・・多分って。
思うって。。。

あんまり日本人の買い物客の応対したことないんですかね、危険を感じたのでVISAにしておきました、笑。


ふたつめ。
じゃ、ありがとうと去ろうとしたときに、「今買った香水、付けて行く?」って聞いてくれたので、せっかくなのでつけてもらいました。


が!!!!!!!!!


シュシュシュシュシュシュ!!!


耳の後ろ辺りに、右側3プッシュ、左側3プッシュ!!!


多すぎる!多すぎる!日本人にはヘビーーーーー!!!


もう、本当にビビりました、笑。
凄すぎて笑ってしまったんですが、どうやら喜んでいると思われたようで。
とっても満足げな顔をされました。。。
外国に行くと通りすがりの美女から良い香りが漂って来たりしますけど、アレ、めっちゃつけてるからなんですね、笑。
どんな素敵な香水なんだろう、と思ってましたが。
大量付けなんだと分かりました、笑!



ちなみにキャンドルのゴールドの蓋ですが、日本で買うとついてないようです。
フランスだと「タダ」で貰えます。
私の場合、「プレゼントしとくわね♪」といただきました。
やった♪
[PR]
by mametaro-12kg | 2011-10-28 23:25 | 海外:Paris2011
<< パリvol.15 プチパレ パリvol.13 da ros... >>