パリvol.13 da rosaでランチ

再びパリネタに戻ります♪

このパリ旅行ではできるだけ外食にもチャレンジしようと心に決めていました。
でも一人旅なので入れる店も限られてくるので色々悩みました。

が!

Parisにはおひとりさまにも優しいお店が結構あります。
ってことで、da rosaをご紹介♪(海外版ぐるなびは→こちら


日本人にとってはda rosaはレーズンチョコの有名なお店として知られているかもしれませんが、
やはりこのお店の一番のお勧めは最高級のイベリコ豚の生ハムなのです!!!
最高級とはどんな味か?!
実際に自分の舌で確かめてみようと、いざランチに行ってきましたよ。


ランチタイムは12時~。mametaroは12時3分前に着きました。
マダムに「ランチを食べたいのだけれど」と言うと、「あ~あと数分待って!座って待ってて!」と言われました。
ちなみにランチ一番乗りです、笑。

席はテラス席(結構座席数あり)と店内。
マダムに当たり前のように「外に座るわよね?」と言われました、汗。
本当はせっかくのParisなんだから、テラス席に座れるチャンスがあるならばチャレンジするべきなんでしょうが。
なにせ激しく暑いParis・・・絶対に日射しを浴びてなんて食事できたもんじゃありません。
ホワイトニング命の日本人なんでね。(パリっ子はガンガン浴びてます)
なので店内の席にしてもらいました。
「中がいいんですが・・・」というと、ニッコリ「もちろんokよ♪」と優しく案内してくれました。
c0185362_22472085.jpg



席に座って数分待って、とは言われたものの、結局10分ほど待ったでしょうか、笑。
でもメニューをじっくり見れて良かったんですけどね。
本日のランチとして野菜こんもりなプレートが店の前の黒板に書かれていたんですが、やっぱり生ハムを食べたいのでアラカルトを。

色んな生ハムがありますが、100%イベリコで。
嬉しいことにサイズが選べて大と小があります。もちろん一人なので小を。(タパスと書かれていますよ♪)
c0185362_22545041.jpg
ESPAGNE Jambon Ibérico "bellota" unico version 100% Ibérique, race pure ibérique
タパスサイズ €13(約1350円)
パン・ド・カンパーニュも一緒にサーブされました。
このカンパーニュ、こんがりトーストされ温かい状態で出してくれるので、生ハムを乗せて食べると脂がいい感じに溶けて超~美味♪たまりません!!!
c0185362_22564467.jpg
みてください、この美味しそうな生ハム!
タパスでも結構なボリュームでした。でも、本当に美味しくて完食です!!!


あと、もうひとつお目当てのものがありました。それは生ハムのリゾット。
c0185362_2311053.jpg
Risotto da rosa ibérico Bellota,au riz carnaroli,jambon ibérique bellota et parmesan
€18(約1900円)
クチコミで美味しいと聞いていたので是非とも食べたいと思っていた一品。
チーズたっぷりの濃厚リゾット。これも美味しい~~~!!!
たっぷりのチーズが入っていますが、さらに上にかけるパルメザンチーズもサーブされるので惜しみなくふりかけました!
濃厚なチーズのまろやかさの中に、生ハムの塩っ気が最高に相性良しです♪
ただ、生ハムとパンですでに結構満腹になってたので最後はキツカッタ。。。


それとこれはmametaro的に予想外にヒットだったんですが、サングリア。
c0185362_2381690.jpg
Sangria da rosa €7(730約円)
サングリアは自分で作るほど好きなんですが、ここのサングリアはいちご入りでした♪
自分ではもったいなくていちごなんて入れられないけど、すっごく可愛いし美味しかったです。
もちろん、意地汚くいちごまで食べましたよ、笑。

一人だったから気付かってくれたのか、途中マダムが「美味しい?」とか色々聞いてくれました。
お店の方、かなり良い人たちですよ♪
最後のお会計を頼む時に「ラディシィオン、シルブプレ」(お会計お願いします)と言ったら、満面の笑みでフランス語で言ったことに対して「トレビアン!!!」と褒めてくれたしね、笑。

da rosaでのランチ、トータルで€38(約4000円)
ランチとしては相当高いですけど、お値段に見合う美味しさだったと思います。
まぁ、Parisでの外食ですからこのくらいの値段は妥当ですよね、苦笑。


途中、日本人ご夫婦が入ってこられて。やはり「店内」をご希望、笑。
隣の席だったんですが、ずっと何にしようか悩まれていました。
すると御主人から「日本人の方ですよね?」と声をかけられて、何がお勧めかご存知ですか?と聞かれたので自分が食べてるものを激しく勧めておきました、笑。



da rosa

62, rue de Seine 75006 Paris
Tel: 33 (0)1 45 21 41 30
[PR]
by mametaro-12kg | 2011-10-26 23:32 | 海外:Paris2011
<< パリvol.14 フランスブランド プレゼントはBMW?! >>